ホーム  >  新着情報  >  記事一覧

新着情報新着情報

信和ゴルフ【ご来場謝恩キャンペーン】豪華客船飛鳥Ⅱで巡る神戸・日南・横浜周遊花火クルーズをプレゼント

(2018年05月01日)

豪華客船飛鳥Ⅱで巡る花火クルーズの旅があたる日頃のご愛顧に感謝を込めて、5月中にご来場のお客様を対象に、豪華賞品があたるキャンペーンが本日からスタートしました。

今回の賞品は、日本最大の豪華客船「飛鳥Ⅱ」で巡る日南花火クルーズ旅行。

神戸・日南(宮崎県)・横浜を3泊4日で周遊する旅のメインイベントは、日南・油津港で開催される「油津港まつり花火大会」。約1万発の花火を飛鳥Ⅱから優雅にご堪能いただけます。

専用用紙に必要事項をご記入いただくだけで簡単にご応募いただけますので、ご来場の際はぜひご応募ください。

━━━━ キャンペーン詳細 ━━━━

プレー期間:2018年5月1日(火)~5月31日(木)

開催コース:信和ゴルフグループ全ゴルフ場

賞品:1名様に「飛鳥Ⅱで巡る神戸・日南・横浜周遊花火クルーズ4日間」と「新横浜駅から新神戸駅までの新幹線代」をペアでプレゼント

ダブルチャンス:毎日10名様に「平日1名様セルフご招待券」進呈

抽選方法:来場時にお配りする応募券に必要事項をご記入いただき応募箱に投函。期間終了後に抽選。

結果発表:2018年6月7日(木)

チェリー週刊ゴルフダイジェスト「ゴルフが深まる・ゴルフが広がる・日本をまわろう」に掲載されました

(2018年04月18日)

チェリーヒルズゴルフクラブが週刊ゴルフダイジェスト5月1日号(4月17日発売)の「ゴルフが深まる、ゴルフが広がる、日本をまわろう」に掲載されました。

誌面の中で「世界的に名高いコース設計家ロバート・トレント・ジョーンズJr.によって、レイアウトされた戦略的なコース。それぞれのホールにはリスクの高いベストルートと、安全なパールートやボギールートが設定され、危険と報酬というジョーンズJr.氏の設計哲学がしっかりと息づいている。2019年には、国内4大メジャーのひとつ日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯の開催が決定している。」と紹介されています。

週刊ゴルフダイジェスト「日本をまわろう」掲載記事をみる
http://www.shinwagolf.co.jp/media/





滋 賀アルバ「桜景色を楽しめる京都近郊のコース特集」で紹介されました

(2018年03月13日)

ALBA3月22日号

滋賀カントリー倶楽部がアルバ3月22日号(3月8日発売)の「桜景色を楽しめる京都近郊のコース特集」に掲載されました。


誌面の中で「京都市内から約40分という立地にありながら、毎年、春には無数の桜がコースを彩る。なかでも、進入路からクラブハウスまで続く400本のソメイヨシノのトンネルは圧倒する美しさだ。」と紹介されています。

日本気象協会の発表によると、今年の冬は32年ぶりの寒さとなりましたが、3月にはいって一気に暖かくなってきたことから、桜の開花が全国的に3日程度早まる見込みだそうです。

同倶楽部にはソメイヨシノの他に桜桃やしだれ桜があり、例年4月上旬~中旬に見頃を迎えますが、今年は少し早くなるかもしれません。

「桜景色を楽しめる京都近郊のコース特集」掲載記事をみる
http://www.shinwagolf.co.jp/media/


ゴールデンゴールデンバレーゴルフ倶楽部がJGTOチャレンジトーナメントの舞台に

(2018年02月24日)

2018年ゴールデンバレーゴルフ倶楽部でエリートグリップチャレンジ開催


日本ゴルフツアー機構が主催するチャレンジトーナメント「エリートグリップチャレンジ2018」が、
本年9月にゴールデンバレーゴルフ倶楽部で開催されることが決定しました。
チャレンジトーナメントは、レギュラーツアーの出場資格を持たない選手やシード権を逃した選手が出場する試合で、
今年は12試合の開催が決定しています。賞金ランキングトップには翌年のレギュラーツアー出場資格が与えられます。

若手育成のための下部ツアー強化と価値向上にむけて、今年から大きく進化を遂げる「チャレンジトーナメント」。
まず、名称が「AbemaTVツアー」に変更され、同社が運営するインターネットテレビによって全試合が生中継されます。
また、これまで2日間競技がほとんどでしたが、全試合3日間競技に変更され、優勝するには真の実力と技術が求められます。
さらに、1試合あたりの賞金総額も大幅に引き上げられて1500万円以上となり、
選手のモチベーションもますます高まり、昨年以上に白熱した戦いが期待できそうです。

今年で9回目となる「エリートグリップチャレンジ」は、
毎年のようにプレーオフにもつれ込むエキサイティングな展開が繰り広げられています。

一昨年の大会は、ニューヒーローとして期待される香妻陣一朗プロが最終日に7アンダーをマークして、
初日トップの宮里聖志プロを逆転して優勝を飾りました。
そして、昨年大会では、レギュラーツアーで優勝実績のあるベテラン野仲茂プロが
コースマネージメントを駆使して優勝を飾りました。
勢いに勝る若手と経験豊富なベテランとの見ごたえある対戦もこの大会の醍醐味のひとつです。

名匠ロバート・トレント・ジョーンズ・ジュニア氏によって設計され、
世界基準の戦略性を誇るゴールデンバレーゴルフ倶楽部で開催される本年大会。
攻めるだけでも、守るだけでも勝てず、高い「ゴルフIQ」が求められます。
「ゴールデンバレー」から、世界に通ずる「次世代のスター誕生」に期待しましょう。

エリートグリップチャレンジゴルフトーナメント2018の詳細をみる
http://www.shinwagolf.co.jp/elitegripschallenge2018/


ゴールデン【田中秀道プロ来場】会員様無料レッスン会を開催

(2018年02月22日)

田中秀道プロレッスン会信和ゴルフグループ部所属の田中秀道プロが、「ゴールデンバレーゴルフアカデミー」の一日限定インストラクターを務めます。憧れのツアープレーヤーを15分間ひとり占めできる贅沢。アマチュアに分かりやすいと評判の「秀道流レッスン」で、会員様のお悩みを解決します。


開催日/2018年4月22日(日)

時間8時~10時、14時~16時

レッスン内容田中秀道プロによるマンツーマンのプライベートレッスン

場所ゴールデンバレーゴルフ倶楽部打球練習場

対象/ゴールデンバレーゴルフ部会員様

参加費無料

お申込み・事前予約制お電話またはフロントにて TEL.0795-23-0681

募集人数16名 ※先着順

▼「田中秀道プロ来場!会員様無料レッスン会」特設サイトをみる
http://www.gvgc.jp/lesson2018/




≪前のページへ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 次のページへ≫