ホーム  >  新着情報  >  記事一覧

新着情報新着情報

ジャパン週刊ゴルフダイジェスト「日本をまわろう」に掲載されました

(2018年10月19日)

ジャパンクラシックカントリー倶楽部キングコースが週刊ゴルフダイジェスト10月23日号(10月9日発売)の「ゴルフが深まる、ゴルフが広がる、日本をまわろう」に掲載されました。


誌面の中で「アーノルド・パーマーが自らの設計哲学を具現化させたチャンピオンコース。伊賀の雄大な自然にレイアウトされたコースは、1打ごとに、攻めるか・守るかの選択を迫られる。グリーンは年間を通じてトーナメント基準に近いスピードとクオリティを維持しており、スリリングなプレーを楽しめる。」と紹介されています。

週刊ゴルフダイジェスト「日本をまわろう」掲載記事をみる
www.shinwagolf.co.jp/media/


信和ゴルフ【ご来場謝恩キャンペーン】下関春帆楼のとらふぐ料理セットがあたる

(2018年10月01日)

下関春帆楼日頃のご愛顧に感謝を込めて、10月中にご来場のお客様を対象に、豪華賞品があたるキャンペーンを行います。

今回の賞品は、日本のふぐ料理公許第一号の老舗ふぐ料理店「下関春帆楼」のとらふぐ料理セット。下関の本場ふぐの味をご家庭で家族団らんお召し上がりください。

専用用紙に必要事項をご記入いただくだけで簡単にご応募いただけますので、ご来場の際はぜひご参加ください。

━━━━ キャンペーン詳細 ━━━━
応募期間:2018年10月1日(月)~10月31日(水)
開催コース:信和ゴルフグループ全ゴルフ場
賞品:下関春帆楼のとらふぐ料理セットを10名様にプレゼント
ダブルチャンス:毎日10名様に「平日1名様セルフご招待券」進呈
抽選方法:来場時にお配りする応募券に必要事項をご記入いただき応募箱に投函。期間終了後に抽選。
結果発表:2018年11月9日(金)

■下関春帆楼とは
初代内閣総理大臣伊藤博文が愛した日本のふぐ料理公許第一号の老舗ふぐ料理店。下関本店をはじめ東京・大阪・名古屋など全国主要都市で品質にこだわったとらふぐ料理が堪能できる。
https://www.shunpanro.com/

ゴールデンAbemaTVツアーエリートグリップチャレンジゴルフトーナメントが開幕

(2018年09月19日)

AbemaTVツアー

本日よりゴールデンバレーゴルフ倶楽部(兵庫県西脇市)にて
AbemaTVツアーエリートグリップチャレンジゴルフトーナメント」が開幕しました。

賞金総額は1,500万円、勢いに勝る若手と経験豊富なベテランとの見ごたえある戦いが3日間に亘り繰り広げられます。

試合の模様はインターネットテレビ「AbemaTV」にて完全生中継されます。

コースでの観戦は無料です。是非この機会にご来場ください。

▼スコア速報を見る

https://www.jgto.org/pc/ChallengeLeaderboard.do?year=2018&tournaKbnCd=1&conferenceCd=68&round=5

▼試合模様を見る

https://abema.tv/now-on-air/world-sports

ゴールデン週刊ゴルフダイジェスト「日本をまわろう」に掲載されました

(2018年08月13日)

週刊ゴルフダイジェストゴールデンバレーゴルフ倶楽部が週刊ゴルフダイジェスト8月21・28日号(8月7日発売)の「ゴルフが深まる、ゴルフが広がる、日本をまわろう」に掲載されました。


世界的なトーナメントを開催できるコースをコンセプトに設計された同倶楽部ですが、「世界基準のデザインとスケールが挑戦意欲を刺激するコース。2014年に開催された日本プロゴルフ選手権ではコースの巧みなセッティングがプロの技術を最大限に引き出し、選手達がリスクを覚悟でイーグルやバーディを積極果敢に狙いにいくゴルフを披露した。」と紹介されています。


なお、同倶楽部ではAbemaTVツアー「エリートグリップチャレンジゴルフトーナメント」が2018年9月19~21日に開催されることが決定しています。

週刊ゴルフダイジェスト「日本をまわろう」掲載記事をみる
http://www.shinwagolf.co.jp/media/

チェリー2019年日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯開催にむけて

(2018年08月05日)

2019年、国内女子メジャートーナメント「第52回日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」の舞台に
決定しているチェリーヒルズゴルフクラブ。

開催まで約1年となりましたが、既に多くの会員様や企業様より「大会応援ご協賛プラン」へのお申込をいただいて
おります。

クラブへの入口には、ご協賛者様の看板が既に数多く設置されており、”大会”を思わせる雰囲気があり、
来年への期待が高まります。

さらに、スタートテラスにもご協賛者様の一覧ボードが設置されており、このボードの裏側には2006年以降の
同大会歴代優勝者パネルが登場。



早くもご来場の皆様の記念撮影スポットになっております。

■日本女子プロゴルフ選手権大会 歴代優勝者
2017年度 李 知姫    安比高原ゴルフクラブ(岩手県)
2016年度 鈴木 愛    登別カントリー倶楽部(北海道)
2015年度 テレサ・ルー    パサージュ琴海アイランドゴルフクラブ(長崎県)
2014年度 鈴木 愛    美奈木ゴルフ倶楽部(兵庫県)
2013年度 イ ボミ    恵庭カントリー倶楽部(北海道)
2012年度 有村 智恵   タラオカントリークラブ 西コース(滋賀県)
2011年度 三塚 優子   キングフィールズゴルフクラブ(千葉県)
2010年度 藤田 幸希   グランデージゴルフ倶楽部(奈良県)
2009年度 諸見里 しのぶ 岐阜関カントリー倶楽部(岐阜県)
2008年度 辛 炫周    片山津ゴルフ倶楽部白山コース(石川県)
2007年度 飯島 茜    リージャスクレストゴルフクラブグランド(広島県)
2006年度 宮里 藍    ニドムクラシックコースニスパコース(北海道)

≪前のページへ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 次のページへ≫